MENU

2022.06.05(日) 秋に向けて定植しました

常にネギが収穫したいな、ということで、定植しました。

目次

ネギの準備

ネギ坊主をつけていたネギを抜いて、根っこの部分10cm程度でカットしておきます。

根っこ側を、1週間程度干してから使います。

畝のサイズ

畝のサイズ

定植後の写真

まず、畝に対して30cm間隔で溝を作ります。
そこにしっかり水やり(土を固める意味と、しっかり土の中に水をしみこませる意味がある)

約10cmごとにスコップで穴を開けながらネギを刺していきます。
どんどん土をかぶせていくことになるので、初めは根本が低めになるように少し溝を深めにして植えます。
こうすることで、水がしっかり根元に行きわたり、畝を崩さないです。

植え終わったら、もう一度水やりです。
これだけ水やりしておけば、しばらく水やりは不要です。

作業時間

2.5時間/2人

思ったより早く終わりました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは。34歳OLです。リモートワークで家に閉じこもりがちなので、運動不足解消と気分転換のために、農業ボランティアを始めました。
色々試行錯誤しながらの農業を記録を残したいと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる